The Swordplay

Harapeko生活で日々、思うこと。 (*Oberinは引退しました。)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

the Way of the Dragon

月曜のプレゼンの準備があるので早く寝ないといけなかったんですけども、ま、ほんのちょっとだけ遊ぶつもりでログインすると何やらTM方面でhelpの模様。
疾風氏もいたので俺の出番はないだろうなぁ、と思いつつもついていくことに。
そしてMirith城門を出たところで赤男氏と鉢合わせしたので彼も同道。
Oberinの剣と魔法それぞれの最強者がそろい踏みです。
なんかもうBlack Dragonでも勝てそうな予感。エエ、俺以外の力で(W

そして川沿いに現地到着。どうやらTM内部ではなく羊が原にDragonが出た模様。
Garionさんとrikumotoさんと合流です。
09222006-1

気のせいかなんかもう少しでoberinドリームチームが出来ませんか。
ますます出番が無くなりそうな予感がします。
ですが一応相手は数人を噛み殺しているDragonです。油断は禁物。
なので決戦兵器の疾風氏に拠点を防衛してもらい、俺が囮で誘引することを提案しました。
そしてどうにか承認されてエサ係に。なんとか自力で出番を作製します。(W
そしてレベルが上がっているはずのDragon様登場。
09222006-2

緊張してたんだけど・・・
09222006-3

あら、あっさり。(・ω・)?
ん。これはアレだな。なにか勝ちどきを。
ふははは。見たか、SS10の威力!
・・・・いや、まあむしろ疾風さんの斬撃が効いてたんだけどさ。判ってるけどさ。
心の中で唱えてました。(w

09222006-4

そのあとなぜかドラ子が出て来たりして何かありそうな雰囲気だったんですがあまり長時間遊ぶわけにも行かないので帰還を宣言するとそのまま解散になっちゃいました。
あれだけ人数がいてRangerが居なかったのが残念。
たぶんRanがいたらもっといろいろ探索してたはず。
もうちょっと時間があって鯖も鰯じゃないときに探検してみたいもんだ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://srayzer.blog10.fc2.com/tb.php/142-1c371abd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

プロフィール

Srayzer

  • Author:Srayzer
  • 剣聖となる日を夢見つつも現実に追われ、実態はごくごく平均的な剣士。

    クールなキャラに・・・なれるかなぁ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。