The Swordplay

Harapeko生活で日々、思うこと。 (*Oberinは引退しました。)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Marali攻め& ID観光。

行ってきました。

なんとなーく行ってなんとなーく始まったMarali攻め、なんと数時間に及ぶ長期戦になりました。そしてその間ずっとss取り忘れました。orz

相当数の鰤も湧き、俺は一度木陰に入ってしまって死んだものの回収も問題なく、とっても順調。かなりの数の敵を倒しました。みんなすごくいい気分。最後の瞬間までは。

「そろそろ城攻めしても平気じゃない?」

と言うことになって城攻めを開始すると・・・
突如として湧き始めるものすごい数のGiantとTroll。
もう敵と味方で周囲を囲まれて一歩も動けない状況です。cleのgonさんが死んだ瞬間、正直全滅も覚悟しました。みんなの戦利品を預かっていたので何とか離脱を計りたかったのですが囲まれていて動けず。もうダメだ・・・と、思った瞬間に何故か突然目の前に道が。どうやら誰かが逃走を図り、Mobもそれについていった模様。これはチャンスと、俺も必死にその場を離脱。これはチキンじゃない、戦略的撤退。で、何故か判りませんが脱出成功。
そして俺は思った。やっぱりParryingの効果は上がっていると。あの状況で生き残れたのが不思議でしょうがない。(まあLHringの回復が大きかったんだけど)

結局半分が死亡してしまいましたが俺とrogの二人、springとBonnieさんが生き残り、少しずつ敵を減らしてどうにかこうにか全員復活。
しかしKashueさんは装備を無くしてしまい、俺のスペアの鎧を着ることに。(ごめんね、既にぼろになってて。だけどあの時俺が着てた方はもっとAR低かったんだよ)
さすがに時間もかかったしそれ以上の攻略は諦めて帰還することと相成りました。
そんなわけで最後こそやばかったものの一人あたり6000gp以上、鰤頭も5-6個という大収穫。
まあ成功でした。

そんで、その後しばらくしてから出来たばかりのIDに観光に行くことに。
そしたら・・・
IDコワイ1


死にました。orz

相変わらず踏ん張りの効かない弱Figで申し訳ない。m(_ _)m
出来るだけ単独で粘ったつもりなんだけど・・・
でもね、あのREDMANも死んじゃったんだよ。俺なんかが生き残れるわけないじゃん。と、言い訳。(w

それでもこのときはタイミングを見計らって蘇生&回収成功。
しかし奧にはまだ取り残された人々がおります。そんで救助隊を要請。
続々と人が集まりましたがDragonの位置が悪く、立てた作戦がことごとくうまくいきません。その上何度も偵察を試みてくれていたRogチームにも死人が出始めたので要救助者の焦りの声もあり、FHP乱射しながらの特攻を敢行。
IDコワイ2


こうなりました。orz
柱がものすごく邪魔なんですよね。この新ID。

でも見て下さい。このとき幽霊軍団の活躍でDraがみごとに封じ込まれています。
これはチャンス!と、思い上に行って救助隊に蘇生してもらうと・・・
なぜかDraが動き出したとの知らせが・・・。回収不可能・・・orz
その後Dragonを上に誘い出したりしていろいろやりましたが結局倒せず。
いつかリベンジしましょう。皆さん。

で、締めはこれ。あまりのヘタレっぷりにもはや鎧すら提供して貰えず、KashueさんにもらったGMPK(+4)を握りしめて事態を見守るだけの存在と化した俺の図。orz

みんなに見捨てられるの図(笑


イヤ、これは俺が無茶しないように、っていう皆さんの心遣いですよね?そう信じたい。イヤ、信じてます。(-Д-;)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://srayzer.blog10.fc2.com/tb.php/58-9ecb678c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

プロフィール

Srayzer

  • Author:Srayzer
  • 剣聖となる日を夢見つつも現実に追われ、実態はごくごく平均的な剣士。

    クールなキャラに・・・なれるかなぁ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。